練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

JOG 6km、BIKE 44km、梅ちぎり

2022/05/24 火曜日

 

5時40分起床

GARMIN:52.0kg、体脂肪率 14.4%、筋肉量 24.60kg、骨量2.8kg、水分量 62.5%

あっという間に体重が戻った(;´∀`)

 

朝JOG、6km、37min

f:id:taisakovic:20220524140951j:image

ピッチ184、上下動7.7cm、GCT210

 

午前は梅ちぎりに溝辺に上る

昨年と同じ時期だが、今年は早かったみたいで、すでにけっこう実が落ちてしまっている。

ちと少ない

実から蜜が出てしまっている。

今年は摘むの遅かったのかな

 

後で調べたらヤニ果というらしい。梅干しには向かないが、梅酒なんかはだいじょうぶらしい。

 

 

夕からバイク

onix: 42km、1時間31分、541m up、ave.29.0kph、TSS 128

f:id:taisakovic:20220524174937j:image

レースの残りッ屁で調子がよい。

 

調子がよいというのは脚がよく回る。高強度ゾーンに入れても耐えられる。そして自転車が進む。という感覚を覚える。

毎年この時期だけ。

 

梅雨で走れなくて元にもどっていく。

 

梅雨とともに去りぬ。

 

fast runといってもave.30kphに満たない貧脚で残念。

終盤NMB氏に久しぶりに会う。

 

このあとDi-2が不調になって引き返したらしい。

最近はぼくは怪電波も出せるようになりましたw

f:id:taisakovic:20220524174945j:imagef:id:taisakovic:20220524174952j:image
今日もいっぱい食べた。リバウンドしそう。

 

JOG 5km【パン・枕崎】森のパン枕崎店、生姜の佃煮、おかずスパイス

2022/05/23 月曜日

5時45分起床

GARMIN:51.8kg、体脂肪率 14.4%、筋肉量 24.6kg、骨量2.8kg、水分量 62.5%

 

朝JOG, 5km, 31min, 6′20″/km

f:id:taisakovic:20220523154239j:image

ピッチ 181、上下動 7.5cm、GCT 220ms

股関節はまだ痛いけど、脚は軽い。

無理せず脚づくりジョグ。

 

今日は副業。枕崎へ。

昨日の愛校作業で手がプルプルで、商売道具を握れるか心配だったが、無事支障なく。

 

帰りに気になっていた森のパン🥖さんへ

瀬戸内レモンのクリームパン

さっぱりクリーム、生地もふんわりサクッとしていておいしい。

抹茶ベーグル、チョコベーグル、チュロッキー、ドーナツ

ベーグルは味もよく程よくしっとりでおいしい(๑´ڡ`๑)

チュロッキーは油の味しかしない。残念な感じ😓

ドーナツはもっちりしておいしかった

 

道の駅で、エスランドルの生姜の佃煮と、チャルカレーのおかずスパイスを購入。

しょうがの佃煮はしっかり生姜がきいて変に甘くもなくうまい。

 

おかずスパイスはカレー風味だけど辛くはない。色々使えそうだけど、ちょっとニンニクが多め。

 

帰ると妻の調子が悪く動けず。

こどもの習いごとの送迎も。。

平素はありがとうございます。。。

 

しかし5日外を走っていないのはつらい。

 

 

愛校作業、散髪、JOG3km、3本R 60min、【ポン酢】いつものぽん酢

2022/05/22 日曜日

4時半起床

こどもの寝相が悪すぎてちょくちょく起こされ熟睡感ない😞

 

今日は小学校の愛校作業と言う名の強制清掃労働。

草刈り機のある家庭は貴重なので重宝される。

が、安全のため早朝開始。6時半集合。

早く終わるのはよいが早起きがつらい。

 

ライドの約束ならいくらでも早起きするのだが。。。

 

 

それから美容室へ

髪をさっぱり😆

 

しかし、スッパリ帰れない😢

博物館へ連れて行かれ

本屋へ連れて行かれ

16時過ぎにようやく帰宅。

 

帰ったら即宿題と約束していた息子どもだが、Tは遊びに行くと言い出しダメだというと逆ギレ。なぜか出ていけと言われた🤔

そこ、君が出ていくとこでしょーに?

 

Kは眠いとか言い出す。今日は絶対寝かせん👹

この2日間母ちゃんにずっといわれてきたのに、何もしなかったのあなた達でしょ!しかも毎週🤬🤬🤬

 

修羅場から逃げるようにジョグ

夕JOG, 3.2km, 21min、6′43″/km

f:id:taisakovic:20220522180802j:image

ピッチ180、GCT214msec、上下動7.7cm

あるきすぎて股関節が痛い。

また明日脚が痛いとイヤなので3kmに抑えた。今日はピッチ上がらず。

接地時間も長め。

 

知り合いからこいつをいただきました。

いつものポン酢

鹿屋で売っているへつか橙を使ったポン酢

これすごくおいしいです。

白いポン酢というのもあって、フライにめちゃくちゃ合います。

ぜひ試してほしい。

草刈り機を使った後で、手がプルプルしてうまく握れません。

 

夜に3本ローラー

3本R: L2, 60min, TSS 40

f:id:taisakovic:20220523155146j:image

ジロはようやく総合が面白くなってきた。

14ステージのドンパチはすごかった🤩

 

 

 

 

第14回 照葉樹の森サイクルジャンボリー (詳細版)

 

第14回 照葉樹の森サイクルジャンボリー

2022/05/15 日曜日

2019 悪天候

2020 COVID-19

2021 COVID-19

と久しく開催されなかった鹿児島県のヒルクライムレース。

さらに自分は2018年は病気のため出場できなかったので

2017年以来5年ぶり参加

 

コース

鹿児島県錦江町

花瀬大橋から、照葉樹の森ゲートまで10km

普段は錦江町城元から23.5kmのコース

COVID-19のため、11㎞に短縮。花瀬大橋~照葉樹の森ビジターセンター手前

さらに、ゴール地点が密になるため今回のゴール地点に変更された。

国土地理院的には10.1km、標高195m→723m 標高差528m、獲得標高 568m、

平均勾配は5-6%だが、だいたいは10%前後なので下りさえなければ自分向き。

急勾配は好きではないが、まわりはもっときつそうなので軽量級の自分には有利なんだろうと思っている。

 

500mはパレード走行、スタート後9% / 400mの坂

緩い坂が続いて、2kmから勾配が急になる

4km過ぎでいったんゆるむ

5km付近は一番勾配がきつい

左に開けたヘアピンを3回過ごすと、7km地点で左折

左折後しばらく平坦~下り基調。特に8-8.4㎞くらい下り

8.4㎞くらいから再び急勾配

9.3-9.5kmいったん緩んで

再びラスト激坂。

10km照葉樹の森ゲートがゴール

 

プラン

40代の選手と、混走の50歳代の選手をチェック

スタートリストでは表彰台は厳しい。

観た瞬間順位が決まってしまうヒルクライムの悲しさ。

40代は宮崎のRさん、Bさん。Rさんは頭1,2個飛び抜けている印象。Bさんも過去におきなわ100km着るなどかなりの実力者。敵いそうな気はしない。さらにはここ数年ブイブイなOさんが中心になりそう。

 

順位は別だけど同時スタートで影響しそうな50歳代は、桜島でも優勝された広島からのTさん、鹿児島のロードレースの大御所Wさん、霧島のパワーライダーUさんなど。

 

表彰台が無理っぽい時点で、自己ベストのタイムを狙うのが一番の目標だが、いかんせん初めてのコースなので、自己ベストもへったくれもない。

上記の方々の動きをみつつ、死なない程度に絡めるとこまでついていってみようと思うのであった。

 

しかしながら後述のメカトラで意気消沈。とにかく無駄な動きはせず、人の後ろでおとなしくして体力温存、ていねいなレースをしようと思う。メカトラで迷惑かけるわけにもいかないし。

 

ちなみにチームメイトはUTさんのみ。数々のレースを引っ掻き回してきた強者で心強い😏

 

移動

夜中トイレで数回起きる。わくわしすぎ?

4時起床

TANITA:50.4kg、体脂肪率5.8 %、筋肉量 45.0kg

GARMIN:50.4kg、体脂肪率 16.9%、筋肉量 24.2kg、骨量2.6kg、水分量 60.7%

おなかが緩くて前日から1kg減。腹痛なし、朝には回復。結果いい方向に働いた?

 

起きて大会HP見たら、雨のせいで駐車場が変更されたとか、飲食物の配布なし、昼食もなしになったとかいろいろ変更があることに気付く。

 

4時18分出発。外気温18℃

オール一般道

途中でセブンイレブンに寄りたいが、今どきのコンビニは深夜帯は閉まっているところが多い。

垂水でようやくセブンイレブンに立ち寄って朝食。

オニギリ2個、コーヒー☕

 

6時07分 錦江町栄町89 km

国道488号を登っていると、対向車のバスからパッシング。

ネズミ捕りしてるかと思ったら発煙筒。

車が横転していた(;・∀・)だいじょうぶかしら??

 

6時26分到着102 km

 

今年は試走をしておらず、下りを見ておきたかったのでコースを視察。

下りは車だとハンドル切るのがめんどくさいくらい右に左にと曲がりくねっている。

下り、コーナーが苦手な自分は誰かの後ろについて済ませたいと思っている。

 

イメージだけなら膝擦ってるんだが。

 

下りよりも登りがこんなにきつかったっけ?と思い気持ちが萎える。

ゴールはラスト100mから右コーナーになっている。

 

駐車場に6時58分着

気温17℃。ゴール地点は13℃ぐらいだったかな

 

天候・気温

くもり、スタート時18℃。

薄暗いがちょうどいいくらいの天気。

 

準備・受付

駐車場は本部に近いところが確保できた。

グラウンドが駐車場になる予定だったが、前日までの雨でコンディションが悪く使えなくなったそう。

 

機材の準備を済まして着替えて、

駐車場から臨む本部。まだ閑散としている。

7時半から受付。

体温チェック、健康状態申告書の提出。

人も多くないのでスムーズ。

 

選手用のID名札を渡されたが誰もつけておらず。(;´・ω・)これはレース後に回収。

バブル コントロールのためだと思うけど、形式だけでも大事😇

 

参加賞はトマト、丸ボーロ、けせん団子(翌日こどもに食われた)、ウェットティッシュ

ゼッケン、計測タグつけたり、なんやらかんやら。お隣の車の方々がフレンドリーで和んだ。

チームメイトのUT氏にも会う。車3台となりにいたのに、全然気づかず。

 

UT氏は受付けしたら、ゼッケンとタグがない!ってことになり騒然としたが、間違ってほかの選手に渡されていたそうだ😅なんてこったい。

 

ウォームアップ

8時からウォーミングアップ。

ZWIFTにあるINEOS Pre-Race Warm-up 20分ウォーミングアップのメニューを流用して本コースを走る。

6秒間のL6、L7が難しい。


本番では特に後悔することもなく脚が回ったので、過不足ないのだろう。

心拍はちゃんと171まで上がっていた。

 

メカトラ

ところがどっこいリヤ11速2段目の27Tにギアが入らない。ダウンは速いがシフトアップがシブい。

昨日までは全然問題なかったのにー(つд⊂)エーン

降りてみてみるがとりあえず異物はない。

 

ウォーミングアップが終わって、帰ってきてから焦って見直すと、2段目27Tのところで30Tにかかろうとしたり戻ったり。

ホイールを外して改めて入れ直してみたりするがやっぱり元に戻らない

 

こんな時は車輪がきちんと入ってないか、ハンガー曲がった時くらいだと思うのだけれど、ハンガー曲がったら全部ズレるよね?

ぶつけた覚えもないのだが。

 

基本的にワイヤーの設定はいじらないのがセオリーだけど、しょうがないのでワイヤーテンションアジャスターを緩めトップ側に動かしたら、まあなんとか使えるようになったのでちょっとほっとする。

27Tとか一番使うギアですからね。

ホントに焦った。汗った (;´・ω・)

 

いつも事前に実走でチェックしてるし直前のメカトラとか初体験でほんとに焦る。

今までの苦労なんだったの?ってなりますからね。

 

 

機材

バイク  Wilier cento1SL

ボトル  なし

ボトルケージなし

ホイール Fulcrum SPEED 40C

タイヤ  Continental GP5000 25C

チューブ REVOLOOP RACE ULTRA 

コンポ ULTEGRA 6800、クランクのみFC- R9000 167.5mm

パワーメーター 4iiii PRECISION

 

total 6.99kg(サイコン込み)。

ほんともうちょっと軽くならんかな?

 

今回はエアロ意識してトップチューブにサイコン。アウトフロントのサイコンマウントはステム上よりも空気抵抗が多いらしい。重たいし。

 

しかし、とても見づらい。。

ウェア

ヘルメット   KASK UTOPIA 264g

インナーキャップ なし

アイウェア  OAKLEY RacingJacket 30g レンズ パーシモン

ジャージ   SUNVOLT S-RIDE PRO パフォーマンス半袖ジャージ 2019

ビブショーツ SUNVOLT ビブショーツ (商品名不明 2018年ごろのやつ )

アンダーウェアなし

アームカバー なし

レッグウォーマーなし

ソックス   DEFEET DISRUPTOR 35g

シューズ   BONT Vaypor S 596g(クリート込み)

+携帯電話、車キーでtotal 1,403g

 

招集・スタート。

9時招集。招集時に山頂に運んでもらう荷物を預けて、皆さんとしばし会談。

 

朝トレの秘訣とかすごい参考になった。

みなさん朝練だったり夜派だったりそれぞれだけど、練習してる人は習慣化してるのが共通点。偉いなあ。

 

ウェーブごとに順次スタート地点に移動、スタート。

40歳代/50歳代が同時出走で第3ウェーブ。40人くらい。

スタートは第2ウェーブの出走しか観れず。

 

会話に夢中になっていたらボーっとしてたら4列目くらいになってしまう。

左端4列目とか一番ダメなパターン。。。

 

Rさんは最後尾に陣取っている。余裕のある人は違う。

最後尾から頃合いになると捲りまくるとか、ひと昔前のシクロクロス王者スヴェン・ネイスのようだ。

 

9時36分 花瀬大橋の手前側端からスタート。

500mぐらいパレード走行でリアルスタートになる

 

序盤

リアルスタート直後に9%、400mの坂があってみんな結構きつそう。

我がチームの鉄砲玉のUT氏も前にあがらないので、たぶんきついんだろう。

ただ集団はまとまっていて2キロぐらいまでそのペースで進む。

後で見ると1分半、5倍くらい。

ついでに2車線→1車線に規制されるので詰まって前に上がれない(汗)

 

先に何人か抜け出していてこの時は一人しか気づかなかった。広島のTさんも抜け出して先行している。

やっぱり左側はつまり気味。前に行けずちょっと焦るが、Rさんたちはみんな近いところにいたので静観。

前が遠い・・・

 

1kmほどいったところでR列車が発動。

有力者はみんなついていく。

なかなか前に行けずこれは焦る。

1列棒状となっているのでこれはついて行かないと終わってしまう。

出し惜しみしてる場合ではないので脚をつかって追いつく。

 

大半の人はきつそうな感じ。このときはアドレナリン全開のせいか、さほど苦しさは感じない。

ホントは列に加わりたいが、6番目くらいになりそう。回すわけでもない感じ。

中切れすると追いつくのがしんどいので、風は受けてしまうが、列の横を上がって前めキープ。

 

2km過ぎで坂が急になってブチブチブチブチ千切れていく。

3kmくらいでR列車から宮崎組Bさん、大御所Wさんが離れてきたので自分も退く。ずっとついて行けなさそうなペースなのでそこそこでやめておこうという魂胆。

 

後で振り返ると、ここでもう少し辛抱しておけば先行していた選手に追いついたかな?でもそのあと終わってしまうかもしれないのでタラレバ。

 

 

中盤

Bさん、Wさんと3人パックで進む。

回す雰囲気ではなさそうなので自分のペースで粛々とFTP走。

 

20-30m先に1人先行しており、なかなか距離が縮まらない。

最初の坂から飛び出していた方のよう。

 

ちょろっと心拍見ると174。オーバーペースなので172に抑えたい。積極的には追わずペースを続ける。

サイコンがトップチューブにあって見づらいせいでほとんど見なかった。

感覚で踏んでたが、後で見るとそれなりの値というところ。サイコンいらない説。

 

たしか4km過ぎたぐらいでWさんがちぎれていく。

Bさんはやっぱり前に出る気配はなく、かといって離れる気配もない。これはもしかしてもしかしてマークされているのか?

 

この時は年代別3番手を走ってるものと思っていて、3位争いだと思っていた。

いままで順位を気にするような立場になかったので、どうふるまってよいかわからんぞ。

 

かといって牽制して後ろに追いつかれるようなことはしたくない。

 

3分前にスタートした中学生をキャッチ。

抜いたらシャカリキに追い越してきて、そのままヘタれて再び沈んでいく。

なんだか微笑ましいのだけれど、無駄にきついだけだからやめたほうがいいよ。

 

前のウェーブの選手を抜いたり、コーナーだったりのタイミングで嫌がらせ気味にちょこちょこ上げてみるが動じる気配なし。

いっぱいいっぱいの強度で走っているのでバーンとアタックかます余裕もない。

やったらブーメランが帰ってきそう。

それに苦手な下りが控えていると思うと、それまでによしんば貯金が稼げたとしても下りでチャラになりそうなので気が引ける。

 

何もできず一生懸命登るのみ。下りが終わってから考えよう。

これだんだん真綿で首を絞められていくやつや

 

終盤

7 km 地点で左折して、平坦路。前のウェーブの子がいたので後ろについてちょっと休んでから、また踏む、

下りは苦手なので前に出てほしかったけどそれも叶わず。

下り終わってちょっとペースを上げるが全く意味なし。

残り1km、500m、300mと無情に距離が減っていく、クモの糸から逃げられないように絡まっていく。

残り300mは6.5倍くらいかけてたみたいだけど全然😢

 

これはスプリント勝負か。

残り100mで気配がしたので自分もプリントをかける。

ついでに前走者もだいぶ近づいてきたのであわよくば追いつきたい。

右コーナーなのは視察で分かっていたので、インから入ってやや中央気味に入る。あんまり邪魔すると斜行だよねとふと思って自重する。

 

しかし並ばれてしまう。

ここで負けたら表彰台乗れない、何のためにトレーニングしたんやねん!と自身を鼓舞するが、たいして出力も出ず、数10cmが前に出ない。ケイデンスが上がらない。ギヤをもう1段上げとけばよかった!

徐々に前に出られてしまいゴール3m前になってあきらめ。涙の1秒差。500wも出てなかった。スプリント弱すぎ。

 

表彰台逃がした~と思っていたら、もうお一人前にいたらしく、どっちみち圏外だった(;´∀`)。

目をつけていたOさん、最初からすっ飛んで行ってたらしい。レース中一度も目にすることはなかった😅 ゴール脇に横たわっていた。

 

順位は振るわなかったけどサイドバイサイドの緊張感があってドキドキワクワクが楽しめた。満足。

 

ゴール後、下山

時間くらい待って、談笑して11時くらいから集団下山

11時40分ぐらいに本部に戻る。到着間際に雨が降り出す。気温は18℃ぐらいでも寒かった

 

直前になってテクニカルガイドが変わっていて駐車場が変わっていたり食べ物や飲み物は配布されないことになったりと色々あったみたい

弁当、昼食は今回はなし、表彰式は関係者のみということであったが、完走証の発行が間に合わず、結局みんなで表彰式になった。

リザルトも張り出されていなかったので入賞ギリギリの人なんかはドギマギしたんじゃなかろうか

 

反省・雑感

 

Bさんの実力が拮抗していると見るやマークして後ろに張り付く作戦に切り替えるなどクレバーなところはすごい。自分がしようと思ったことを全部されてしまった感じ。

 

BさんRさんOさんをマークというか気をつけていたけれど、もう一人予想外の選手がいた。話をうかがうとお一人で練習されてるとか。強い人はいっぱいいますね

 

できるだけ体力温存しようと思っていたのに、そんなの忘れて脚つかいまくりだった。

 

出力はトータル4.5倍、平均ケイデンス95といつもながら登りはケイデンス高め。

一番下がっても80で、アドレナリン出てると34x30Tで不足するということはない。

 

順位を競う走りは経験ないし、想定もしてなかったので、アタック打つような練習皆無。

走り方がようわからん。

ちょっとはそういうトレーニングも考えたい。

 

下りは朝 車で見ておいたおかげで多少なりイメージが出来ていたので危険なことはせずに済んだが、やっぱり試走はしといた方がいいかな。車だと勾配がきつく感じたりするが自転車に乗ってみるとそうでもなかったりすることも多い

 

今回は5年ぶりにヒルクライムレースに出ることができてまたいろんな人と話をすることができてそれだけで楽しかった。

さらに順位を競ったりできてうれしい。自分のベストタイムを目指すのはもちろん、前でバチバチやるのは実にエキサイティングだった。

 

翌日は筋肉痛なし

30分だしそんなもんだよね、と脚を組んだ瞬間、内転筋が攣った。

やっぱそれなりにダメージある。

 

3月頭で胃腸炎や風邪でパフォーマンスが下がってどんよりしていたが、4月上旬になってなんとなく上向き。

3月は高強度週1-2くらい、4月はL4かL5がメイン。高強度を増やすと体がそれに慣れてくる気がする。低強度でたくさん(ってほどでもないが)やっておくと、疲労は回復しやすくなる気がするのでむだでもなさそう。

 

例年、4月は八重山や高千穂河原、黒石岳、紫尾山などの長い登りと、5-10分の坂全開のトレーニングをするのだが、今年は天気や休みのタイミングでできず、L4を10分リピートとか3分L5リピートとかそんなんしかできなくて不安だったがそれなりに上がってきたっぽくてホッとした。

 

が、レース後は調子がよく、やっぱり長い坂を登ってトレーニングするのは自分にあってるのかもしれない。

 

お仕事3日間。

2022/05/19 木曜日

5時40分起床

TANITA:50.7kg、体脂肪率 5.0%、筋肉量 45.4kg

GARMIN:50.6kg、体脂肪率 14.7%、筋肉量 24.4kg、骨量2.8kg、水分量 62.3%

 

体重とともに筋肉量ががっつり落ちてしまった。貯筋しないと💪

 

起きたらまだ足が痛い

特に足首周りの腱の痛みと、ハムが痛い。

片足立ちとかめちゃくちゃいたい。

 

着地の衝撃ってスゴイ。自転車の負荷の優しさがすごすぎる。そりゃ骨粗鬆症にもなるわ!

 

今日もランできず😞

 

お仕事 57時間。

 

最近職場の雰囲気が非常によろしくない。

自分は経営者ではないのでどうにもできないが、どうにかならんだろうか?

 

仕事は穏やかだった。

が、夜中はちょこちょこで眠れず

 

2022/05/20 金曜日☔

何時に起床したかよくわからん。

8時半?

 

眠すぎて集中できん!

あんまり忙しくなく、昼休みがとれたので仮眠。

20分寝過ごしてしまう🤤やっちまった。

 

夜は平和で20時にはバッタリ落ち着いてしまう。そのまま寝落ちたらしい。

 

 

2022/05/21 土曜日☔

4時に起こされて仕事。

8時間眠れてよかった。

そんな忙しくもなく消化した3日間。

 

脚の痛みはだいぶよくなった😇

 

夜ZWIFT

Zwift - PPR with B. Brevet. L3, 60min, TSS 71

f:id:taisakovic:20220521230342j:image

Brevetさんと1時間。今の走力だとテンポ相当らしい。

ほぼ平坦コースで登りほとんどなかった。

軽いので平地のほうが辛い。

下りとか油断できない。

 

 

 

出水往復。調子よかったが。。。 【パン】まんぷくクッキー tomorrow

2022/05/18 水曜日

5時50分起床

GARMIN:51.2kg、体脂肪率 15.2%、筋肉量 24.4kg、骨量2.8kg、水分量 61.9%

 

予想はしていたが昨日のおひさしぶりランで筋肉という筋肉が痛い。

足底筋膜から、ふくらはぎ、太腿前後、腹直筋、わきばら、股関節😰

あるくと右の腸脛靭帯がやばい。腸脛靭帯どころか、大腿筋膜張筋まで痛い。

どんだけ中臀筋弱いのか?

痛くないのは背中とケツくらい。

 

あんなに自重したのに。

ほんとにランとバイクはオーバーラップが少ないらしい。着地の衝撃たるや凄まじい。

 

だからこそバイクは4時間とか5時間とかできるんだろうな。

 

痛くて仕方ないので朝ランは1日で終わりましたw

嫁さんも体調が優れないので家事に専念する

 

8時半から実家へ

cento1: 119km、4時間15分、1,942m up、ave.28.1kph、TSS 265

f:id:taisakovic:20220518141950j:image

 

不思議と自転車乗ると痛みはほとんどない。内転筋くらい。

珍しくとても調子が良い。

そこまで必死でもないのにタイムは出る。高強度に慣れた感じ。

パワーメーターも壊れたんじゃないかぐらいの数字。

 

ピーキングが今頃来たらしい。あと3日早ければ・・・

3日前もそれなりに調子よかったけど。

 

毎年梅雨とともに終わってしまうこのパフォーマンス。

でも、2020年のほうがパワーはあって、今年は軽いからタイムが出るって感じがする。

 

行きは29.1kph。

実家で姉が昔使っていた硯をもらう。

むすこTが書道を始めたのだが、先生の道具のこだわりが強いらしく、硯(すずり)は昔ながらの重たいやつがいいそうだ。

最近の書道セットはセラミックだったりプラスチックだったり、とっても軽い。

それで実家にある硯をもらうことになった。

 

両親がお茶とお菓子を差し出してくれた。

いつまでたっても息子は息子でかわいがってくれてありがたいかぎり。

 

帰りはほぼ同じルートなんだが、脚がめちゃくちゃ重い。

行きで調子に乗りすぎた。

硯が20kgくらいに感じた。

 

自らの意思で自転車で硯を取りにむかったものの、なんかの罰ゲームに思えてきた。

そして30℃越えとめちゃくちゃ暑い🥵。馴れてないからよけい暑い。

 

帰りは27.3kph・・・

ひとりきつかった。
f:id:taisakovic:20220518142000j:imagef:id:taisakovic:20220518142008j:image

 

妻と買い物に行くついでに

以前から気になっていた加治木のまんぷくクッキーへ

夕方なのでだいぶ売れてしまっていた。

カンパーニュ、あんクリームチーズ、きんぴらチーズパン。

うまい。

2日間。お仕事ノートレ、ラン再開

2022/05/16☔ 月曜日

6時起床 

GARMIN:51.0kg、体脂肪率 15.3%、筋肉量 24.4kg、骨量2.8kg、水分量 61.9%

 

お仕事 夕まで。

19時半帰宅。

 

洗濯物がいっぱいでローラーできず。

23時就寝。

 

2022/05/17 火曜日

5時起床。

朝が肌寒い。こどもと毛布の取り合いをするので、熟睡感がない😰

 

GARMIN:51.6kg、体脂肪率 14.7%、筋肉量 24.6kg、骨量18時8分kg、水分量 62.3%

 

レースも終わったので、朝ランを始めようと思う。

レースもボチボチ開催されるようになったので、マラソンも考えたい。

 

朝JOG, 38min, 5.8km, 6′39″/km

f:id:taisakovic:20220517091741j:image

ピッチ181、上下動8.3cm、GCT 211msec

 

ひさしぶり。1月5日以来今年2回目という。

できるかぎり続けたいので1,2ヶ月はJOGだけ。

股関節を意識すると、ピッチを保ちやすいし、足の衝撃が小さい気がする。

 

JOGでピッチ180って、アクティブリカバリーをケイデンス90って感覚で空回り感があるが、ドスドス走るよりは負担少ないのかもとおもって、続けてみようと思っている。

 

今日は妻も休み。

 

こどもが書道を習い始め、先生はとても道具にこだわりがあられるようで

筆を買いに鹿児島市内へ。

おススメの書道専門店をうかがって話を聞くが、ちんぷんかんぷん。

 

筆はどこまで下ろすのか?筆圧は? 学年は?

などいろいろあるらしい。筆おろしって言葉はこっから来てるの??

 

合わない筆売ったら先生に怒られますからともおっしゃられ、

もう一回先生に聞いてから来ることになった。。。奥深すぎ。

 

なんも知らずにスポーツバイクくださいって自転車店に入った感じだ。

 

昼食は

osteria ANIKAへ。ここへ行けば外れはない。むしろ当たりしかない。

 

前菜 ホタルイカフリットにビーツ、そら豆のパイ、カツオのたたきのマリネ、

 

新玉ねぎとほぐしソーセージのピリ辛トマトソース

ソーセージの濃厚なうまみがピリ辛トマトソースにバッチリ。

がっつり漢メシ系パスタ。

ビーツとホタテのレモンクリーム

対称的にとてもあっさりしたお味。おいしい。

ヨーグルトシャーベットとカンパリオレンジゼリー

ティラミス。ここのティラミスはほんとおいしい。

スイーツだけでもやっていけるんじゃないかというレベル

 

14時頃帰宅するが、家庭訪問期間で下校が早い。抜け出したくても抜け出せないのは現実もレースも同じで不得意😒

 

結局、夜ローラー

3本R: L2, 62min, TSS 39

f:id:taisakovic:20220518000037j:image

 

ZWIFT @テーパリング中

順序は逆になるけど

2022/05/14 土曜日

5時起床

TANITA:51.4kg、体脂肪率 6.0%、筋肉量 45.8kg

GARMIN:51.2kg、体脂肪率 16.1%、筋肉量 24.4kg、骨量2.8kg、水分量 61.3%

 

Zwift - PPR with C. Cadence, L2, 50min

TSS 40
f:id:taisakovic:20220514085337j:image

Cadenceさんと50分。なかなかZWIFTがつながらなくて苦労した。
f:id:taisakovic:20220514085346j:imagef:id:taisakovic:20220514085352j:image
明日はレースなので軽く。

朝から副業で枕崎へ。

平和だった。12時半脱出。

 

帰ってまったり明日の準備。

 

妻が天ぷらとカマスの唐揚げをたくさんつくってくれました。



明日ぼくレースなんですが(;´・ω・)

 

5年ぶりのレースでワクワクして眠れない

9時就寝。

 

よなかに下痢数回。

体重が1kg減った。ラッキー?

第14回 照葉樹の森サイクルジャンボリー

2022/05/15 日曜日

4時起床 気温17℃

TANITA:50.4kg、体脂肪率5.8 %、筋肉量 45.0kg

GARMIN:50.4kg、体脂肪率 16.9%、筋肉量 24.2kg、骨量2.6kg、水分量 60.7%

 

本日は第14回 照葉樹の森サイクルジャンボリー。

 

4時20分出発。下道で錦江町まで

6時26分 到着102 km。

コースの途中に下りがあるので、ちょっと見ておきたかったので、車で視察。

 

6時58分会場入り。17℃、曇り。

バイクの準備して、ひさしぶりに会う方々や、初めて会う人とお話して

7時半に受付。

8時 warm up メカトラあってかなり焦る。

9時過ぎから招集

9時36分スタート。

40歳代と50歳代混走。40人くらい。

 

500mくらいパレード走行があって、それからリアルスタート。

いきなり9%、400mの坂。

1分半、5倍くらい。それから1kmくらいは緩いのでここは集団でクリア

なかなか前に上がれず苦労する。

何人か先に行っているが前が遠い。。。

 

2km過ぎで10%超の激坂になり、集団崩壊。

特急列車ロッキーマウンテン号に乗るが、6番手くらい。

中切れしそうで怖いので列から外れるが前に上がる。

 

しかし自分にとっては明らかにオーバーペースなので3km過ぎくらいで他の方が千切れたのと同時に列車を降りる。

その後3人で集団走行。

 

しばらく行くとお一人離脱。

もう一方にはがっちりマークされてしまい、途中引っぺがそうとチョコチョコやるが全く動じず。

 

20-30m先に1人先行しており、なかなか距離が縮まらない。

最初の坂から飛び出していた方のよう。

 

7km地点で左折、平坦下りになるが先頭交代要求してもたぶん無駄かもと思ってずっと牽く。

 

下り終わってちょっとペースを上げるが全く意味なし。

残り1km、500m、300mと無情に距離が減っていく、クモの糸から逃げられないように絡まっていく。

 

残り100mで殺気を感じたのでスプリント、並走する。ここで負けたら表彰台乗れない、何のためにトレーニングしたんやねん!と自身を鼓舞するが、たいして出力も出ず、数10cmが前に出ない。ゴール3m前になってあきらめ。涙の1秒差。

 

戦術切り替えられるのはさすが。

 

やりたいことを全部されてしまった。

 

表彰台逃がした~と思っていたら、もうお一人前にいたらしく、どっちみち圏外だった(;´∀`)。

 

順位は振るわなかったけどサイドバイサイドの緊張感があってドキドキワクワクが楽しめた。満足。

 

1時間くらい待って、談笑して11時くらいから集団下山

到着間際から雨が降り出した。天気がもってよかった。

 

本日の参加賞。丸ボーロ、けせん団子、トマト

鹿屋の小松食堂で豚バラ丼を食べる

近くのTAKE BAKELY AND CAFEでカフェラテとパンを買って

カフェラテは蓋してあるのにきちんとアート。

ショコラパン、シナモンとアップルのパン、玉ねぎとそら豆のパン、ピスタチオのパン

16時帰宅。

 

詳細は後日。

お仕事のちZWIFT

2022/05/13☔ 金曜日

起きれず、6時50分起床

GARMIN:51.8kg、体脂肪率 15.4%、筋肉量 24.6kg、骨量2.8kg、水分量 61.8%

 

レース前のぼくに、妻が夜におやつをたくさん差し出してくれます。

 

賞味期限が迫っており、いらんともいえんし、妻の掛け値なしの愛情には感謝しかありません。

 

運動量も減らしてるので、体重が増えます。

妙に食べたくなるのです。

 

日曜日の天気予報が100%🌧️雨からついに20%曇予報に🌤️
f:id:taisakovic:20220513083742j:image

 

今日もお仕事。日勤のみ。18時交代。

 

雨のわりにそこそこ忙しく淡々と作業していたところ、お昼に悲報。

 

交代選手の飛行機✈が悪天候で遅延または羽田引き返すとな 😭😭😭

 

まじかー

着替えもない。夕食もない。

携帯の充電器もない。

 

歯ブラシしかない

地獄だ。

 

16時に無事鹿児島空港に降り立ったと連絡が。

 

淀んだ空が一気に晴れ渡った☀️

室内なのに。

 

18時に定時退社😊

 

夜にZWIFT

Zwift - PPR with A. L4, 30min, TSS 54

f:id:taisakovic:20220514085608j:image

テーパリング中につき、Anquetilさんと30分。
f:id:taisakovic:20220514085745j:imagef:id:taisakovic:20220514085738j:image