練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

第36回 とうごう天神梅マラソン 10km【レース】

1月26日 日曜日

5時50分起床

55.2kg、体脂肪率 10.0%、筋肉量 47.1kg

体重が徐々に増加。

 

 

今日は、第36回 とうごう天神梅マラソン
f:id:taisakovic:20200127091353j:image

むすこ氏が3kmの部に出場することになり、便乗して10kmコースにエントリー。

昨年1月のピンチヒッター駅伝を除くと、2017年12月のハーフマラソン以来のレース。

2年ぶりかーwww

 

お皿洗って、準備して、ご飯食べて

7時過ぎに出発。8時20分に到着.。

ちと遅くなったので、開催場所周囲の駐車場は埋まっていて、500mくらい離れたところに駐車。

 f:id:taisakovic:20200126151652j:plain

【コース】

東郷町 (現在は薩摩川内市(さつませんだいし)東郷町) 中心部で行われるランイベント。東郷町は元日本代表選手 前園真聖氏の出身地として知られている。

 

10km、5km、3km、1kmファミリーコースがあり、今年は1131名がエントリー。

10kmは361名。

 

10kmコースはスタート後、東へ向かい、2kmほどで折り返し。

西へ向かい、商店街を通って、川を渡り、7km地点で再び折り返し、ゴールの旧東郷中学校へ戻ってくる。

 

ride with GPSで獲得標高 78m。最初の折り返し前後と、橋の前後でちょっと高低差があるがおおむねフラットなコース。 

f:id:taisakovic:20200126174519p:plain

【天気】

自宅周辺は雨が降っていたけど、幸い現地は曇り。

気温 11℃と1月末にしては寒くなく。風はちと冷たいが、ラン的にはかなりのグッドコンディション。

路面はウェットだが水たまりはほとんどなし。

 

【ウェア】

キャップ:PUMA パフォーマンスランニングキャップ

アイウェア:OAKLEY RACING JACKET photochromic

シャツNIKE EKIDEN マイラーSS トップ S

アンダー:zerofit dryweave

パンツNIKE 5インチ ディスタンス フレックス ストライドショート S

ソックス:FUNCTIONAL FIT SOCKS M

シューズadidas adizero TAKUMI SEN BOOST2
f:id:taisakovic:20200127091335j:image

アームカバーと手袋を準備してたけど、アップが終わったら激暑だったのでやめた。

 

【ウォーミングアップ】

駐車場が離れていて、8時40分からの開会式には間に合わず。

受付していったん戻ってゼッケン貼る。今日もNITTO 5000番にお世話になった。

両面テープで貼り付けてから、保険で上側 角2か所は安全ピンで留めておく。

安全ピンも刺しやすくなるのでかえって時短。おススメ。

 

むすこがいるとバタバタして思うとおり行かず。

毎度思うが、スタート2時間前には現地到着しておきたいところ

 

9時過ぎからウォームアップ。コース沿いを2キロほど。ひさしぶりのレースであがっているのか、心拍が最初から高くてあてにならない。

 

とりあえず、キロ 5分で入って、心拍170まで上げる。

走り出してみるととてつもなく体が重く、今日は駄目だと悟る。

GARMIN先生もコンディション ー4と冷たい宣告。

 

10kmと距離が短いのでできれば15-20分くらいかけてアップしたかったが、9時半から息子がスタートなので10分ほどで済ませる。

f:id:taisakovic:20200126174606p:plain

 

【レースプラン】

たいしてトレーニングもしてないし、10kmだし、レースプランってほどもない。

今月67kmしか走っていないショボい練習中の手ごたえでは、だいたい10km 47分くらい。よくて45分だろうと思っていた。

 

とりあえず、最初の1,2kmを4'30"/kmでつっこんでみて、脚の調子がよければ5kmくらいまで維持、余力があればペースアップするつもり。

タレたら地獄だけど、どうせそのくらいだろう。

 

【レース】

 9時30分 むすこ氏スタート。6年生を抜いてやるとか、とてつもなくデカいことを言っていた。練習でも3km 20分の男が何をいっているんだろう。ヘタレのくせに、この自信はどこから来るんだろう? 基本ネガティブな自分にはうらやましくて仕方がない。

 

9時40分スタート。むすこのスタート後そのままいたら、最前列になりそうで、とても気が引けたので4列目くらいに陣取った。

 

正月のテレビと同じで、スタート地点はピンクのナイキだらけ。

2年ぶりに走ると世の中こんなに変わってしまったのか。adidasなんてほとんどいないじゃないか。

 

3分前、1分前、10秒前、カウントダウンのコールでスタート。

ほとんどスタートのロスはない。

 

3 km コースを走っている息子に追いつこうと思っていたら、10 km コースは逆方向にスタートだった。まるで追いつかないじゃん。

 

スタートから皆様速く、時計が3'20"/kmとか表示出てるので落とす。

めっちゃ抜かれる。肘とかあたる。4列目とか並んですみません。

ペースを落とすよう努めるが落とし切れない。からだもきつくないと錯覚してしまう。

あいかわらずレースは恐ろしい。

 

最初の1キロ4分09秒でとっても速い。

なかなか計画通りに落とせず、あとは地獄だなーとおもいつつ、結局4分ちょいで刻んで行くことした。

見渡すと最近はフォアフットで走る人増えたと思う。

向かい風だったので、人の後ろに入りたかったけど、なかなかペースの合う人が見つからず。

 

2kmすぎて折り返し。1-2キロ 4分05秒。だいぶばらけてくる。

息はまだきつくない。アップではあんなきつかったのに、レースのアドレナリンってすごい。

 

2-3キロ 4分04秒

スタート地点に戻ってきて、奥さんがいるかなーとおもって探すがいない。

そうだよね、きっとむすこがゴールするの待ってるんだよね。とおもって寂し気に通り過ぎる。

むすことすれ違うかな?と思っていたけど、見かけずじまい。きっとゴールしたんだ。

 

3-4キロ 4分02秒

4-5キロ 3分56秒

5-6キロ 4分09秒

4キロぐらい走ると、快適に走れていてすんごい気持ちいいと思っていた。

大きな勘違いだったわけで。あとでふりかえると、この辺がオーバーペースだったのかなと思う。

 

3km~6kmくらいで数人抜く。キロ4分台で走るような人は最初からつっこむ人もいないらしく、イーブンで走ればマラソンみたいにあとからごぼう抜きできるってこともないらしいと考察。

 

5kmすぎて、橋を渡り、河川敷を走って、川沿いをすすむ。

国道を乗り越える短い坂が地味にきつい。

 

6-7km 4分03秒

6km以降は遠くまで見通しの良い道路を坦々と進む。

折り返してくるトップ集団にすれ違う。折り返し地点まで意外と遠く、メンタルに来る。中盤調子に乗ったのが響き、脚にもくる。

 

やっちゃったよーと後悔するも役に立たず。

7kmで折り返し。7-8km 4分09秒

ここから激タレ地獄タイム。10mくらい前に人がいてつられて走る。

さっきは2,3mまでつめたのに、すこしずつ、すこしずつ離れていく。ああ、きつい。あと3km、あと2.5kmとか残り距離を考えるようになると、弱ってるんだなということを実感する。ほんときついわ。フォームも維持できなくなってきた。

 

8-9km 4分12秒

いよいよペースが落ちてくる。何がきついのかよく考えてみる。

脳みそがきついと言ってるだけだ!!!と言い聞かせたけど、左足にマメができたらしい。

ワセリン塗ったんだけどなー

息もきついし、やっぱきつい、脳みそのせいじゃない。今まで抜いた人に1人抜かれ

 

9-10km 4分10秒

ヘロヘロながらもいよいよゴールが近づいてくる。

わが家族よ、どこにいるのだ、どこで待っているのだ。さあ、声をかけてくれたまえ。がんばってー!!と。

期待してキョロキョロしたが、どこにもいないではないか。なんてこったい。

失意の中、ゴール手前で2人に抜かれる。リザルト見たら同じカテゴリーの方だった。脚的にもメンタル的にも粘り切れず。もー吐きそう。(;´Д`)

 

会場内に入っても家族は見つからず、失意のゴール。

手元の時計停めたら40分54秒 9.99kmだった。10kmにしたらPBじゃないの?と思ってタイマーリスタート。こんどは止め忘れて微妙なログを残してしまった。

 

最終的には公式タイムと7,8秒誤差があり、これなんだろうと思ったが、自分のタイムなど、世界情勢には全く影響なし。

10km自己ベスト出て満足。
f:id:taisakovic:20200126151500j:image

ひさしぶりに死ぬわ!というくらいの強度。

f:id:taisakovic:20200126152011j:plain

スタッツは以下平均で

4′07″/km、HR 176、183spm、ストライド 1.3m、GCT 201ms、上下動 8.5cm、上下動比6.2%、GCT左右バランス 49.5%L:50.5%R、298W

もうちょっと上下動が収まるといいのだがなかなか改善しない。

f:id:taisakovic:20200127091926p:plain

【レース後】

家族を探すとモチ食ってるしー!

応援を期待するなんて、なんて弱くなってしまったのだ!!

f:id:taisakovic:20200126151725j:plain

とりあえず自分ももちをいただく。おいしー(*^^*)

 

その後抽選に行こうとしたら、息子がすでに自分の分も引いてくれたとのこと。

それって・・・ぼくの抽選券(´・ω・`)・・

 

抽選はいっせいにあるわけでなく、適当な時間に抽選箱をそれぞれ引くスタイル。

早く帰る組の人も引けるので、これはいいなと思った。

 

梅の鉢植えが当たったらしい。

周りの反応はよく、なんかうらやましげな視線や声が聞こえてきたのだけれど、持って帰ってみると、これどうしよう的な雰囲気。

きちんと育てられるのだろうか。不安しかない。

せめて今年は無事に花が咲くことを祈る。
f:id:taisakovic:20200126151540j:image

ふるまいの豚汁とおにぎりをたべ

f:id:taisakovic:20200126151553j:image

 むすこがうどん食べたいというので購入

うどん300円かよ、ちょっと高いんじゃない?と思っていたけど、

近所の定食屋さんが出してくれていて、出汁が効いててとてもおいしい。びっくり。

これは300円以上だった。どーもすみません。

f:id:taisakovic:20200126151618j:image

グラウンドはぐっちゃり。降らなくてよかった。
f:id:taisakovic:20200126151631j:image

射的があったり
f:id:taisakovic:20200126151712j:image

餅つき大会、もちをふるまってもらったりと

けっこう至れり尽くせりでこどもも楽しめた。

 

疲れたのでさっさと帰りたいが、じゃんけん大会に出たいとはしゃぐむすこ氏に言い出せず、最後までいて撤収。それでも12時半には脱出できるので、マラソンより全然早く帰れるのはいいなと思った。レース終わって2時間も居続けたのか・・・

 

帰っても14時だったのでそれから地獄。おまへ、本気で走ったのか?というくらい息子は元気。眠たくてフラッフラしながら遊ばされる。やっぱ早く終わらなくてもいいやと前言撤回。

 

【反省・雑感】

・ファオフット増えた。厚底も増えた。時代の流れを感じた。

 

・自分を抑えることができず、positive splitになってしまった。ペースが落ちると最後抜かれるので、メンタルガタ落ち。

 

・初めての10kmレースだったけど、残り1/3がきついのはマラソンやハーフと同じ。やることはあまり変わらない。

 

・トレーニングはショボかったけど 10kmはPB達成。しかし、これでPBって2年前までの練習って何だったんだろうと思ってしまう。マッスルメモリーなのか?

 

・これでガーミン先生のVO2maxもあがるか~と期待していたが、57ml/kg/min、乳酸閾値4′27″/km、閾値心拍数166と変わらず。ガーミン先生には実力を見透かされていたのか。おそるべし・・・

 

・ダニエル先生のVDOTが50.5。E 5:05-5:36、M 4:29、T 4:13、I 3:53、R 3:38と強度の大幅な見直しを迫られる。ここ2,3ヶ月、勝手にMペース 4分50秒くらいと思って走ってただけなのだけれど、トレーニングがきつくなるなあ

 

・スタート2時間前には現地到着しておきたいところ。

 

・シューズはまたマメができてしまった。takumi sen boost2はあわないらしい。TAKUMI SEN2はとてもよかったのだけど。次どうしよう。

 

・ちなみにむすこは16分台だった。練習では3km20分越えのヘタレだったが、小学生でもレースの時は速いらしい。

 

・2年ぶりのレースで、病気する前みたいな意欲があるのかな?と不安だったけど、それなりに楽しめた。今回も関係者の皆様に感謝。