練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

2017.12.03 第38回ランニング桜島 ハーフマラソン①

2017年12月3日 第38回ランニング桜島 ハーフマラソンに参加したお話。

 

毎年この時期は1週間後に青島太平洋マラソンがあるので出ないけど、今年はアオタイ出ないので、こちらに初参加。

 

・鹿児島が世界に誇る活火山桜島で催されるハーフマラソン大会。

・灰が降るので参加条件にサングラス必須と書いてある(ウソです。)

・元来2月に行われていたが、2016年から鹿児島マラソンが始まり、12月に押しやられてしまい、第35回も第36回も2015年に行われている。

 

・今年はハーフに2766人申し込み。5kmと10kmを含めて申込者数4640名。

 

ハーフマラソンは3年半ぶり。↓ タイム1時間40分だった。

taisakovic.hatenablog.com

各部門10位に入るとネットに名前が掲載される。

↓昨年2016のタイムをみると、ハーフ男子30代は10位の方が89分50秒。

www.runningsakurajima.jp

これ、名前載るかもしれんと、エントリーするころは90分切りと息巻いてたが、

 

11月もラン103kmと振るわないトレーニング内容だったので、もはややる気半分。

結果からいうと、にゃんと目標の90分切り達成。

 

さてさて

・準備編

今回は仕事帰りに前日受付。今週ノートレだったので(;´Д`)帰ってから

5㎞ほど流す。疲れMAXで9時就寝。 

6時起床。

 

体重53.3kg, 体脂肪率8.3%, 筋肉量46.3kg

8%台はひさしぶりだった

 

朝7時46分姶良駅発、8時3分鹿児島駅着。鹿児島駅で軽量化。

8時15分発のフェリーに乗るが、人が多かった。(当然だろう)

 

8時37分ごろ桜島着。片道160円

 

補助体育館で着替えが終わると45分ごろ。

今回は荷物をクロネコヤマトに預けることにしていたので列に並ぶ。

 

15分くらい並んでようやく預ける。料金500円。それからアップへ。すでに9時10分過ぎ(;´Д`) 開会式は出れなかった。

 

・気候 

天気予報で朝7℃、北北東の風 3m。実際10℃ちょっとあったみたい。曇り空でたまに雨がばらつく。あまり寒さは感じなかったが風がけっこうあった。

 

・ウォームアップ 2.5km、11分ほど。ジョグから短時間で上げる。心拍計がうまく働かずよくわからなかったけど、160くらいまで(たぶん)上げる。

 

・ウェアいつも通りほぼ安定のラインナップ

  • アンダー      :craft クールメッシュアンダー
  • アイウェア   :oakley racingjacket prizm road
  • シャツ          :adidas ランニングTシャツ
  • グローブ       :defeet グローブ
  • アームカバー:assos アームカバー
  • パンツ           :NIKE ランニングパンツ
  • 靴下    :C3fit アーチサポートクォーターソックス
  • シューズ  :adidas TAKUMI SENboost2
  • いちおう帰りの船賃160円をポケットに。心配性なので(;´∀`)

風がなければアームカバーなしでいっただろうけど

風が結構強かったのでアームカバーをつけて走った。結果的に要らなかった。

そして靴下が一番の失態だった・・・

  

 

ゼッケンは、サイクル業界で絶賛の両面テープ日東5000番で貼り付けたあと、クシャクシャにもんだ。いちおう安全ピンで2か所止める。

バタバタしなくていいし、安全ピンつけてても生地が傷みにくいかも。

ランニングでも使えそう。

おなかが冷えないよう、ゼッケンはおなかに貼ります

 

・スタート地点

9時45分 集合。そんなに混むわけでもなく、9時40分ごろくればいい位置に並べた。

ちなみに陸連登録でエントリーしたけど、別に優遇されることもなく・・・

登録選手34人しかいなかった。自分が速いわけでもなく、かえって恥ずかしいことに(´・ω・`)

 

その②につづく

 

taisakovic.hatenablog.com