練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

ZWIFTのちお仕事

 

 

7月3日 金曜日

6時起床

 

53.0kg、体脂肪率 7.7%、筋肉量 46.4kg

 

仕事が続くと53kg後半、休みになると53kg前後。

レーニング→脱水→体重減少

水分量の差かと。

 

妻は北斗神拳伝承者

 

外はスゴイ雨。昨日まで仕事の2日間快晴とはうらめしい。


f:id:taisakovic:20200703160413j:image

向こう4日間大雨なので食料を買い込んでおくと奥さまのお達し。

むすこ氏を幼稚園に送り、帰りに食材を大量購入。

 

スーパーで妻の傘先が自分の右足の甲にコツンとあたったんだけど

その瞬間とてつもない痛みが全身を走った。

 

なんじゃこりゃ、なんでこんな痛いの???

ひ、 ひでぶ

 

これは、経絡秘孔なのか・・・

 

 

おそろしい。

 

北斗神拳によって内部から破壊されたような衝撃(たぶん)

5分くらい悶えましたね。

 

こんなことがおこるのか

 

 

 

帰宅後 固定ローラー

 

Zwift: 1時間24分、TSS 88

XRS - ZTR Thursday Night Race (B)
f:id:taisakovic:20200703122803j:image

今日はレースに参加。

London loop 14.9km/231m upを3周。

 

ウダウダ準備してたら、アップが5分しかできず。

 

けっこう上るっぽいのでBにエントリー。

5人と少ない。

 

5人がスタートラインに並んでローラーしている姿は哀愁を感じる。

スクショが真っ黒になってしまった。残念。

 

 

 

スタートダッシュかます気満々だったが、5人だとさすがにジェントル。

4倍強でスタート。

 

しばらくしてほかのクラスと混じり、よくわからん状態に。

一人は脱落したらいい。4.3倍くらいで平坦を進む

 

10分ほどして集団で登りに入る。とはいっても自分は一定。

途中で暑くてかなわなくなり、雨の中 窓を開けようとしたが、扉がローラー台に引っかかり動かない!!

 

そして腕が攣って。

窓の反対側を開けたりしている間にきれいに千切れた。

 

で、心もちぎれトボトボ。

もう降りようかなと思っていたところ、淡々と走るDクラスの方が近くに。

 

しばらく一緒に走っていたら、テンポぐらいはする気になってきた。この方を牽いて無事にゴールに届けようという、相手の都合無視の勝手極まりない意思で漕ぎ続けることができた。

 

中盤に差し掛かってくると、ケツが痛い。

サドルにあたる右の坐骨が痛い。

ダンシングでごまかしごまかしだけど地味につらい。

また、もうやめようかなという気持ちが芽生える。

 

でもやめたらこの人はどうなるんだ!の一心でレースを続ける。

たぶんやめても影響ないんだろうけど。

 

 

経過中にだんだん人が減ってきて、自然に全体4位・・・

とりあえず完走できそうだなーと思っていたらあと5km地点で

「めしーーーっ」と奥さまのお達し。

 

残念ながらここでDNF。

メッセージを送りたかったけど使い方がよくわからず

 

あなたのおかげで1時間以上もちました。どうもありがとうございました。

 

リザルト見たら、Bクラスは完走1名(;´・ω・)

なんだよ・・・

 

平均3.25w/kgだったそうです。8分遅れの俺は3.4倍出したけどな!!!

 

3.25倍で315Wってどんだけガリバーさんですか!?

こりゃかなわんわ。


f:id:taisakovic:20200703122813j:image

負荷的にはテンポでまとまって
f:id:taisakovic:20200703122824j:image


昼寝して夕からお仕事。

 

鹿児島でコロナ感染者急増

鹿児島はSARS-CoV-2感染者が一気に30人

ほんとに他人事ではなくなってきた。

 

日曜日に予定されていた小学校の清掃作業も中止。

 

そして風が吹いたら桶屋的に自分も忙しくなってしまった。

 

そして

じぶんは1ヶ月くらいはグループライドとか無理だろう。(業務連絡)