練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

梅雨明けしたけどZWIFT

 

 

2020/07/28 火曜日

 

おねしょの話

5時にむすこ氏のおねしょによって起こされる。起きて着替えるようにいうが起きず、更に逆ギレするので奥様も自分もオコ。

べつにおねしょしたことを怒っているのではなく、おねしょに対してきちんと準備していなかったこと(おねしょシーツを敷かずに寝た、眠前に大量飲水)、おねしょ後の対応を責めているのだ! しかも毎度!!

 

52.6kg、体脂肪率 7.6%、筋肉量 46.0kg

 

外は雨は止んでいるがウェット。

 

二度寝したら6時にテレビ見てよいか?とまた起こされる。

いうこときかずにみんな不機嫌な中、謝ることもなくテレビ見せる気にはならないと説教。

 

こいつはどうも人の気持ちというものを察することはできないらしい。空気リテラシーゼロ!

5年くらいは言い続けているぞ!

 

歯の矯正の説明に行った話

今日はそんなむすこ氏の歯の矯正のために説明を聞きに行く。

ところがコロナ感染予防のため説明は一人にしてくださいとな。

 

最初から言ってくれよ。ミーは何しにここへ?

 

 

梅雨が明けた話

今日はひさしぶりに晴天。暑い

ついに、ようやく、九州南部は梅雨が明けたらしい

平年より2週間遅く、統計史上3番目に遅い梅雨明けだそうな。

 

だけどすっかり夏日和。

午後から雲行きが怪しくなり、集中豪雨のような夕立ち。

 

結局外は走れず。

夕ズイ。

 

ZWIFT:1時間2分、TSS 81.8

KISS at Race - Down Under (C)
f:id:taisakovic:20200728185914j:image

Whole Lotta Lavaを2周するレイアウト 全長 29km、

3.7km、3%のvolcano climbに2回登る。

 

今日は背伸びせずCクラス。

 

準備がギリギリだったのでアップなし。

アップなしのドッカンスタートは心臓に悪い。に違いない。

 

スタートダッシュは4.5倍、7分ほどで落ち着く。集団5-20番目くらいをうろちょろ。

 

20番手くらいにいるときに登りに入り中切れが起こる。追いかけたがとき遅し。

 

10-20番目くらいの集団ですすむ。

1回目の登りで意外と前に出れたので、2本目にペースアップをかける計画を立てる。

 

登り後の平坦はお疲れらしく190wくらい出せば先頭固定って感じ。

数人吸収。後ろにもAクラスが引き連れてきた集団がジョイン。千切れたりで結局10人くらい。

 

 

登りに入りペースを上げて引きはがしにかかるが上のクラスがいてなかなか切れない。

 

数秒は離れたように思うが、結局下りで元の木阿弥。

あとはスプリントのみ。残り1kmで2人先行して逃げ切られてしまったが、3人くらいは抜いてゴール。

 

Cクラス 11位/完走70人だった。

中切れは残念だったが、1位は367wとかなのでどのみち千切られていたでしょう。

 

集団で走れたし、それなりに自分の展開に持ち込めたので、今までよりもはるかに実りあるレースだった。

 


f:id:taisakovic:20200728185934j:image
f:id:taisakovic:20200728185942j:image

GARMINスマホではまだログの編集ができないようだ。

 

それにしても外を走りたい。