練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

3本R 75min

3月30日 月曜日

5時半起床。雨→二度寝

54.4kg、体脂肪率 8.7%、47.1kg

 

ゴミ出し、車にガス入れして嫁さんのレンタルコミック返しに行って9時。

 

フトモモがすんごいダルい。練習不足だなー。

 

こどもはホントにつまらなそう。どこにもいけないでかわいそう。

 

父はそう思いながらたいして相手もせず、昨日汚れた自転車をせっせと洗っている。

残った洗剤で車洗って、放置。あとは天の力ですすいでいただく。

 

することなさすぎておやつをパクパク。

収支を合わすためにローラー回す。

 

3本ローラー:L2 75分、TSS 55
f:id:taisakovic:20200330190424j:image

とはいっても脚はダルいし、踏むと右膝が違和感あるのおとなしくL2でテレテレと1時間ちょい。

 

620kCal燃えたのでよいだろう。

 

物干し部屋で除湿機たいてたので、汗かかなかったけど、顔はしょっぱいし、除湿機がみるみる満タンになった。


f:id:taisakovic:20200330190431j:image

コロナウイルス感染症も東京はかなり緊迫してきた状況。

イタリアは2週間後の日本だと思って行動しなければならない。

31日現在感染者1名の鹿児島県は東京、大阪、愛知への不要不急の移動は控えるよう要請されている。

ごもっとも。

 

適度な運動習慣のある人は上気道感染症の感染率がそうでない人にくらべ20%低いそうです。

運動習慣と感染症Jカーブ効果があって、ある程度まではよいが、度をすぎると感染に弱くなります。

ランニングを週100km以上走る人は感染によわくなるそうです。週100km走る人はなかなかいないと思いますが。

 

サイクリングやランニングは、伝染のリスクは低く、運動することでむしろプラスになることが期待されますが、過度の負荷(長時間や高強度)や、大人数は避けた方がよさそうです。周囲の罹患状況や社会的、心情的なものもあるでしょうから配慮も必要と思います。

 

まあ少なくとも走り出せばすぐ山の中、60km走って信号10個とかいう今のある意味恵まれた環境ならそこまで気にすることもなさそう。

帰ったら手洗いうがいな!