練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

BIKE 62km、子育てについて考え方を変えてみることにした。

2021/08/23 月曜日

1時、2時、4時と仕事でどうにも眠い。

 

11時帰宅。

今日は妻のお友達が来てくれました。幼稚園からのお友達で、子供も1つ違いで子どもたちもなぜかとても仲よし。

年2,3回会う。もはや親戚。

 

今日のため?にとっておいたピスタチオのスプレッド。成城石井でお取扱い。らしい

なぜか川辺のローソンでゲット。
f:id:taisakovic:20210823211421j:image

100gあたり606kCal (;・∀・)

ヌテラよりマシか。50歩100歩だけど。

中身は思ってたよりトロトロしてるけど、ピスタチオの風味がしっかりしていておいしい。満たされる。

 

談話が進んでいる中、お外へ失礼いたします。

 ONIX: 62km、2時間21分、26.3kph、843m up、TSS140
f:id:taisakovic:20210823211411j:image

今日もパワー表示なしでテレテレと。なるべく登らなくていいところと思ったが800m UP

もうちょっと平坦な地形だったらいいのに。


f:id:taisakovic:20210823211135j:image
テンポ認定。確かにそのくらい
f:id:taisakovic:20210823211126j:image

ひさしぶりの外で、あちこち痛い。

 

むすこKはあいかわらずいうことを聞いてくれない。

ご飯だといっても返事もしてくれず遊んでいたり読書してたり。

ようやく席についてくれたと思ったら、ごはんでねっっちょねちょ遊びだすし、食べない。注意しても返事もしない。聞かないふり。

せっかくごはんつくった母は半泣き。

 

先日はおともだちと遊んでいてボールを自分だけ回してもらえなかったり、外されたりして泣きながら帰ってきた。兄も守ってくれず一緒になってしたことがショックだったようで、ずっと泣いていたようだ。

まあ、まわりも兄も悪いけど、遊んでいても突然途中でやめて一人だけ違うこと始めたり、邪魔してきたりするこいつにも原因が多分にあるのだけれど、さすがにちょっと考えた。

 

この人は、きっと団体行動できないのだろう。

マイペースで、周囲に合わせて行動なんてできないし、人のいうことを聞くこともできない。いうこと聞かせようなんて思うことがダメなのかもしれない。

ある程度守ってもらわないといけないことは毎回注意しよう。でもたぶん聞いてない。しょうがない、そういう人間なのだ。あとは怒るだけムダなので、自由にさせてあげよう。

 

もちろん、欠点だけじゃなくてこの人はとても素質に恵まれている。

特定の方向への集中力はあるし、学業も今のところなぜか優秀。足も速いし、からだの使い方もうまい。人から褒められるレベルらしい。

伸びなければ宝の持ち腐れと思って、なんとか練習させてみようとするが、一切聞かない。父からすればうらやましいというか遺伝としては信じられない資質でもったいないのではあるが、無理やりさせることは、本人にとって苦痛でしかないのでほっとくことにした。聞かずに気分を害するだけだし。したいことがあれば性格的に勝手にするでしょう。

 

伸びたからって一番になれるかというとわからんし、えらくなればいいことあるかというとそれもわからない。幸福は価値観で考え方と受け止め方次第なのだ。

 

いつかいうこと聞いてくれるかもしれんし、伸びることもあるかもしれないので期待せずつきあっていくようにしようと思ったら、すごく気が楽になった。明日には逆のこと言ってそうだが。

 

兄も兄で対称的。マザコンがひどく、粘着力が半端なくてこいつやばいと1歳ごろから思っていたが、最近はわりと落ち着いている。

息子だからいいけど、彼氏なら絶対ノーサンキューと母に言わしめた、母への若干ゆがんだ愛情はもちろんかわりない。性格はまじめで学級委員長みたい。でも、成績はとびぬけたものはない。足も別に速くもない。が、父のいうことも多少聞いてくれるようになった。お友達がなぜか多い。弟のおともだちも兄と遊んでいることが多く、お兄ちゃんウインド全開で引き連れている。

この兄ですら多少まともになっているのだから、弟ももしかしたら落ち着くかもしれない。

 

 立派に社会で生き抜いてほしいとはいわないから、なんとか周囲に迷惑をかけず自力で生活していけるくらいになってくれたらいいなと思っている。いや、願っている。

 

と、サドルの上で考えていた。