練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

日泉ケーブル【ワイヤー】

3月2日

インナー、アウターケーブル交換。

・ステンレスアウターケーブル

・SP31スペシャルステンレスインナーケーブル

一台分で7800円也

 

DURA-ACE R9100のケーブルセットがシフト4300円、ポリマーコートブレーキケーブルセットが3985円で計8285円なのでそれよりは安い。

 

STRAVA歴 13,616km。

前回2018年8月 7168km時にワイヤー交換というかコンポ替えたので、1年7か月、約6500kmで交換。

taisakovic.hatenablog.com

夜22時から作業開始。終わったら2時だった・・・

いつもFDのルーティングを忘れるので写真撮影

ワイヤーキャップ外して(ボルト緩める前にした方がいい)

固定ボルト緩めて

バーテープは使い回すので、ブラケットまでを剥がして(ズボンを膝まで下ろす感じかな)

取り合えずアウターの長さは変更なし。

 

FDのアジャスターは位置を変えればよかった。1年半前も同じことを思ったことを切ってから思い出した。不覚。

 

アウターの断端がつぶれやすくて処理に難渋した。

 

アウターキャップは使いまわし。買うの忘れてたのよ

 

バイク側の問題だが、FDはBBくぐってから滑りが悪い。

RDの金属キャップはシールがついている?ので抵抗がある。

この辺の不具合でたぶん変速のタッチは改善しないのだろう。

 

フロントのシフトワイヤーはどんどん伸びてきてたので、ちぎれる5秒前かと思ったら、全然そんなことなかった。でも6000kmだから変えてしまおう。

f:id:taisakovic:20200303165117j:image

ブレーキとシフトのアウターを間違えて切ったりと恥ずかし痛い事件もあったが、無難に終了。丁寧さと準備が大事。

うまくできなかったのはつまりそういうことだ。

 

ビフォー

f:id:taisakovic:20180813143038j:image

アフター
f:id:taisakovic:20200303165038j:image

代わり映えせんな…

 

9100系になってからリアディレイラーのワイヤーは留めにくい。
f:id:taisakovic:20200303165056j:image

 

恐る恐る近所を一周。

 

・ハンドルがめちゃくちゃ軽くなった。これは期待してなかった。すごい!!

・リアブレーキがめちゃくちゃ使いやすくなった。フロントと同じタッチになった。ヤバい!

・シフトは前述の通り違いというほど体感できなかった。

・フロントブレーキも違いわからず。

 

ちなみに交換前はシフト:オプティスリック、ブレーキ:ステンレス。

値段分の効果は確実にあると思う。

 

 

2020年3月10日 追記

BB下をくぐる部分でケーブルライナーを通したら快適になった。