練習日誌 粛々と

目標達成のため、パワートレーニング導入にともない練習記をつけることにしますた

山口遠征④

8月22日 萩へ移動。

萩は日本海側にあり、移動がめんどくさい

厚狭から在来線で移動するよう勧められたが、姶良から6時間以上かかることが判明し無視。新山口駅からバスで移動。

 

夕方ランニング。

萩は阿武川のデルタ地帯に位置しており、肥沃な土壌のよう。水路と白壁の城下町が風光明媚であった。


f:id:taisakovic:20170823145404j:image

f:id:taisakovic:20170823144843j:image

三角州なのでもちろんド平坦。周囲三方は山に囲まれている。

 

萩城跡は指月山のたもとにあり美しい。

三角州に山があるのもなんとなく解せない。

月が出ればきれいだろう。走ったときは時間帯的にパッとしなかったが。


f:id:taisakovic:20170823145345j:image


8月23日

夕方移動が控えていたので朝ラン。

なんだかしんどいのでZ2ペースで、10km走った。

 萩で夕まで仕事。そこから新山口駅へバス、新幹線で下関まで移動。ちとつかれた

 

8月24日 下関で仕事。この日は午前中のみ。

盛大に昼寝して17時頃から走る。本日は下関オービジョンスタジアムのまわりをぐるぐる。球場や競技場のまわりは好きだ。z4まで上げたかったが暑くてかなわず。右膝もびみょう。11km。

 

8月25日 下関で仕事2日目。午後から宇部市へ移動し、もう一仕事。

 

朝10km。ジョグ。今さら下関に王将を見つけショックを受ける。行きたかった。

 

仕事にやるきが出ないときは、ごはんをおいしそうに食べている長男を思い浮かべると、メシのためにがんばろうという気持ちが少し湧いてくる。

が、ごはんを投げる次男を思い出し、イラついた。

宇部市宇部興産があり、山口県第二の都市らしい。一位は下関市山口市がんばれ。

ようやく山口遠征も終了。仕事にやりがいはなかったが、知らない土地を知ることができてよかった。ここまでで今月ラン176km。

 

 

8月26日 9月から働く職場でワンタイムの仕事。桜島へはしばらく行けなさそう。