練習日誌 粛々と

目標達成のため、パワートレーニング導入にともない練習記をつけることにしますた

2017.05.21 第9回 照葉樹の森サイクルジャンボリー ①

2017年5月21日 第9回照葉樹の森サイクルジャンボリー

 

f:id:taisakovic:20170511211852p:plain

でんしろうくんがこんなにスリムになって坂をのぼるだなんて・・・

 

今年も出てきました。

自分にとって年間最重要イベント。

 

 

コースレイアウトは過去記事参照

taisakovic.hatenablog.com

 23.5km、標高差717m、

① 最初登り 0-3.3km 5%登り

② 3.3Km~花瀬公園 (13.4km地点) 平坦

③ 花瀬公園~左折 (13.4-20km) 6%登り

④ 左折後平坦~下り (20-21.5km)

⑤ 最後登り 1.7km 8.2%

 

準備編

【起床】

前日夕食たこ焼き。22時半就寝。

今年は寝坊せず4時起床。この時間帯は起きにくいらしい。気温17℃。ちょっと肌寒。

 

体重 52.1kg、体脂肪率 7.4%、筋肉量45.7kg

今年はちょっと軽い。ランをサボったからか筋肉量減

安静時心拍数も今年は48くらいと高い。

 

【移動】

4時30分出発。

朝食はコンビニでパン2個、コーヒー1杯を買って車の中で5時ごろ食べる。

途中軽量化。もはや安定のルーティーン。

f:id:taisakovic:20170521231747p:plain

対岸には開聞岳がみえる。

下道で約2時間。6時35分着。

 

【天候】晴天。

サイコン読みで気温は朝19℃、スタート時27℃くらい、ゴール地点は21℃くらい。下山したら28℃。暑かった。去年と一緒くらい?

f:id:taisakovic:20170522234349p:plain

【駐車場】

錦江町役場に駐車。6時35分着で3-4割強くらいの埋まり具合。

バイクの準備してる間に7時になり受付。その後アップ

f:id:taisakovic:20170521231841p:plain

【バイク】

先週の高千穂と同じ。

バイク  wilier cento1 SL

ホイール FULCRUM SPEED40Clincher

タイヤ  continental supersonic 23C、

チューブ continental supersonic

空気圧   前後 9.0BAR

ギア   FC9000 50x34, CS 6800 11x28

ボトルケージ:eminenza、ボトル1本 300mlくらい入れた。

 これで7.2kg弱。

【ウェア】

こちらも1週間前と同じ

 ヘルメット    ORBEA Odin

 インナーキャップ なし

 アイウェア    Oakley racingjacket / PRIZM ROAD lense

 アームカバー      なし

 グローブ     intro SOLDIER

 ビブショーツ、ジャージ ONYONE

 アンダーウェア  craft クールメッシュアンダー

 ソックス    ONYONE 腱力 

 シューズカバー なし

 シューズ    Bontrager xxx road

 

  携帯電話 

  これでほぼ1500g.

 

【アップ】

実走。コースを6km行って帰ってくる

心拍を165まで上げとく

27分、NP 168W, 終わったらほぼ8時。

 

今年は起床から、移動、準備まで順調に進んだような気がする 

 【荷物】

大会車両に預けた。

ジレ、ウインドブレーカー、アームカバー、ツールボトル

 

【開会式】

8時から開会式。

8時35分 終了

 

【スタート整列】 

スタート前の検車は計測タグのチェックのみ

登録選手はあとから最前列にならび、Aコースは早いもの順で並ぶ。

 

高校生はインターハイの予選になっているらしく、最前列に。

ロードレースの予選が23.5kmの一発ヒルクライムというのはつらくないのだろうか。

 

自分は3,4列目に並ぶ。

待ち時間が20分くらいあり、日差しが暑い。ケツに火が付きそうだった。

お隣りの方々と談笑

 

9時からパレード。今年はわりと平和。若い子が数人割り込むくらい。

 

いい集団に入りたい。

 ↓

前が詰まると困る

 ↓

スタート大事。

 ↓

スタートで前に並ばないといけないと思うとストレスが大きい。

 

年代別はウェーブスタートかNET タイム方式に変えてもらえんだろうか。 

体育大学生と一緒に走れなくなるので、ウェーブスタートはだめか。

まあ、自分の脚力では無理なんだけど。

 

スタート地点。いきなり30秒前カウント。

いきなりその②へつづく

 

 

taisakovic.hatenablog.com