練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

2日間。ノートレ- お仕事- BIKE 47km- N&N【パン】-BBQ

2020/08/28 金曜日

5時起床。すごい雨降ってる🌧️

今日も出れず。二度寝

 

54.6kg、体脂肪率 10.0%、筋肉量 46.6kg

最近明らかに運動量が落ちて、かつ食欲はやや上がり調子なので、下腹がぽっこりしていきた。

 

家事をしているうちに雨が上がって晴れ間がさしてきたけれど 、

よめ氏の「ユニクロ行くぞ」の一声で外出願望は絶たれる。

 

もちろんユニクロ1ヶ所で終わるわけもなく

昼食はポケモン牛丼食べたいというむすこ氏の不純な動機により吉野家へ。

あるあるな感じでポケモンのキャンペーンは終了しており、ふてくされMAX。

 

帰りついたら14時。車検の車を取りに行って

ちょこっと昼寝。

天気がすっかり回復してうらめしい中お仕事へ

最近は夜が忙しい。

スネ毛ボーボーになってしまった。

 

2020/08/29 土曜日

7時半起床。4時間くらい寝れたかな

10時過ぎ帰宅

 

家族はお出かけしていたので11時スタート。

 

cento1: 47.5km、1時間42分、639m up、ave.27.9kph、TSS 130
f:id:taisakovic:20200829172103j:image

まだまだ暑さが続く。

11時に出発とか自殺行為だと後で後悔

危険が危ない的な語彙力のなさですみません。

 

蒲生 堂山まで行くつもりがどんどん短くなっていく。

 

8/6以来24日ぶりにcento1に乗った。

決戦用/よそ行き用なので、グループライドにしか使わないのだけれど、たまには乗らないとね。

 

乗った瞬間サドルが高い、ハンドルも高い、と感じたが、10分も経てば何も気にならなくなり。

それにしても自転車が軽いし、よく進む。

勝手に出力を上げられる感じがするくらい自転車が進む。

 

2.3km、6%の登りで265W, 7分10秒。PRだった。

しかしその後は息が絶え絶えで全く続かず。

吸い取られるだけ吸い取られた。

 

決戦用もセカンドバイクもどちらも2010年のモデル。

ハイエンドとエントリーグレードカーボンでこんなに違うもんかというくらい、明確に機材差というものは存在する(ホイールもカーボンとアルミだが)。

 

ギア1枚は違うとよくつかわれる表現だが、たぶん自分がギア1枚分無理やり回してるだけなんだろうけど、出力の出し続けやすさみたいのはある気がする。

 

10年前でこれだから、今のバイクはどんななんだろう?

 

そもそもサスやスイングアームの役目をカーボン巻いた筒に背負わせて乗り味を調整してるのだから、古典的なのか進んでるのか、なんとも不思議な世界観。

 

たまに乗るからこそそんな幸せを感じるで、セカンドバイクは大事。

f:id:taisakovic:20200829172112j:image

思いのほか調子がよかったのもあるが、わりと強度を上げれた。
f:id:taisakovic:20200829172119j:image
帰りはN&Nへ

ひさしぶり。

塩パン、グランベリーとカマンベールチーズのパン
f:id:taisakovic:20200829172157j:image

暑い日はコーラに限る。

 

帰って日を浴びたサイコンは41℃を示す。
f:id:taisakovic:20200829172213j:image

 

夏休みも最後なので、庭でBBQした。

最近は小っちゃいコンロがあって使いやすい。

そうじが簡単だし、収納も場所取らないし。
f:id:taisakovic:20200830065553j:image
最近は 使うときによいものより、収納やメンテが楽なものに傾いている。

 

2か月ぶりくらいにふらのレッスンがあり

あっち行ったりこっち行ったりの1日。