練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

血液内科再診⑪→終診、RUN:11km、

12月4日 火曜日

7時半起床 今日も雨。

54.7kg, 9.8%, 47.0kg

 

・血液内科再診

2ヶ月ぶりの血小板減少性紫斑病の診察。

 

血小板21万と問題なく

今回で終診になった。

 

また何かあったら来てね~とのこと。

ここまで経過がよければ、だいたいの人は問題なく経過するそうなのだけれど、

 

たまに風邪をひいて、また症状がでる人もいるそうで、

 

ぜったい風邪ひかないでね!

と念を押されてしまった。

 

先月3回熱出ました(^з^)テヘペロ

とか、とても言える雰囲気じゃなかったな。

 

 しかし、社会人として、風邪ひく可能性が高くなる、長時間の運動(ラソン翌週は6倍も病気になりやすいらしい)や、減量は、控えないといけないだろう。

 

標準的な運動はすればするほど、免疫力が上がることがわかっているが、Jカーブ減少があって、しすぎるとよくないそうで。

 

 ランニングだと、週に100km以上走る人は、如実に免疫が低下するらしく、週30km以下の人よりも、2倍呼吸器疾患に罹患しやすいそうだ。

 

まあ、そんなには走らない (走れない )と思うけど。

 

 適度な運動ってのが何基準がむずかしい。

標準的な運動量だと週150分、高負荷で75分と提唱されても

ちとこれは少ない。

 

 次再燃することがあったらエンデュランススポーツはアウトだ。

何して生きたらいいんだろう・・・

 

 風邪ひいてITPになる人がいるのはわかっているが、メカニズムはわかっていない。

特発性っていうくらいですからね。

 

難病申請も、続ける人もいるそうだけど、めんどくさいし、治療してないと通らないこともあるそうなので、次は申請しないことにしようと思っている。

 

幸い、ほとんどお世話にならなかったし。

 

無事終診となって、ほんとによかった。

 

再診料、検査、処方箋 1440円
お薬代 0円

 

お世話になった方々、ご迷惑をおかけした方々には、この場を借りてお礼を申し上げたい。

治ったのかどうかはわからないけどね。

 

 

・帰り道に嫁さんが、ごはんをおごってくれた。

 

初めてのいきなり!ステーキ

出店力がハンパない。

 

鹿児島もあっという間に3店舗。


f:id:taisakovic:20181204202643j:image

300g。

我々夫婦は霜降り和牛が苦手なので赤身肉はウェルカム。

肉を食べたい人にはいいよね。

 

マイレージという制度があるそうだが、

トップの方は、月間42kg食されるそうで・・・

一日1.4kg肉食うのか…すげえ。

 

 

・夕方雨がやんだのでランニング。

 

・RUN:11.5km, 56分、4分55秒/km

L4 20分、15分レスト、10分
f:id:taisakovic:20181204202633j:image

ほんとはLTで、20分x2本の計画だったけど、

1本目でへばってしまい、

5分のレストで再開できず、15分レスト。

その後10分LTで終了。

 

1本目のペースが自分には速すぎた。

ランニングダイナミクスをみると

ペースで明らかに数字が変わる。
f:id:taisakovic:20181204202700j:image

ピッチも
f:id:taisakovic:20181204202714j:image

上下動も
f:id:taisakovic:20181204202728j:image

接地時間も

レストのところだけ緑になっている。
f:id:taisakovic:20181204202741j:image

 

12月のトレーニン

BIKE:0km/0分/ 0 TSS

RUN: 11.5km/ 56分

 

2週間くらいまともに自転車に乗っていない(´д`)