練習日誌 粛々と

ロードバイクとマラソンのトレーニング日誌。復活したっぽいです

1月28日

1月28日 日曜日

5時起床 

54.1kg 、体脂肪率10.0%、筋肉量46.2kg

 

朝コアトレ、自重腕立て伏せ、長男を肩車してスクワット。

自重で1ヶ月くらい続いたらジム行こうかな。

 

今日は長男の幼稚園の発表会。

場所取りでかなり時間を食う。

 

何回自分が教えても覚えないくせに、勝手に大きくなっていることに気づいてびっくりする。自分にももっと伸びしろがほしい。

Shimano Dura-Ace R9100-P power meter review - BikeRadar USA

こちらによるとシマノのパワーメーターって必ず左側のパワーが高めに表示されてしまうよう。左右差測れても正確じゃなければ悩みが増えるだけだな。

・よいところ

充電式電池1個

たいてい取り付け可能

全体としてはかなり良いデータ

Bluetoothファームウェアアップデート

 

・イマイチなところ

左右差

気温校正が弱い

まあまあ高額

フレームに磁石が必要

Bluetoothではパワーデータが送信されない愛


・こんなひとにおすすめ

新しいDURAに合うのがほしいひと

左右差気にしないひと

 

自転車1台ならパワーメーターは狂いさえしなければなんでもいいと思うけど、2台目にも着けたいとなると、選択に迷う。

 

左右差を気にするわけではないけど、機器で測定する側が違うと値が変わってくるし、そういう観点でいくとROTOR一択?

 

片側クランク計測方式は安いのが魅力だから捨てがたい。国産で安いパイオニアペダリングセンサーが無難なのかな。クランク長が170mmしかないので残念。

結局現状維持。

 

イオニアの右側の磁石ってチェーンが落ちると一緒し壊れ印象だけど、シマノの磁石はどうなんだろう?

 

イオニアつけると、改造にあたるのでシマノの保証外になるらしい。

 

結局パワーメーターに求められるものは正確性と普遍性。それと耐久性かな

 

パワーメーターも沼ですな