読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習日誌 粛々と

目標達成のため、パワートレーニング導入にともない練習記をつけることにしますた

決戦仕様タイヤとチューブ

機材 (バイク)

前回に続いて

 

taisakovic.hatenablog.com

 

レース用にチューブとタイヤ交換。

 

ほんとはラテックスチューブにしたかったけど、カーボンクリンチャーはラテックス禁なので軽量ブチルに。

 

候補

・continental     RACE28 supersonic                      50g

BRIDGESTONE EXTENZA 超軽量チューブ 60mm 53g 定価1810円

・MAXXIS             フライウェイトチューブ   60mm   51g  定価1600円

Panasonic          R'AIR                                    48mm 68g 定価1852円

あとチェンシンタイヤなんてのも・・・

 

f:id:taisakovic:20170207232811p:plain

おためしにcontinental RACE 28 Supersonic チューブ 42mm。公称50g!

f:id:taisakovic:20170207232843p:plainf:id:taisakovic:20170207232833p:plain

実測 52gと56g。

 

バルブが短くて残念。40mmリムに42mmバルブ長はさすがに無理。

f:id:taisakovic:20170207233852p:plain

エクステンダー決定。とりあえず30mm。

f:id:taisakovic:20170207234123p:plain

 

f:id:taisakovic:20170207232915p:plain

ちなみにR'AIR 18-23C,48mmは68g.公称66g。

バルブコアが外れないのは知らなかった。

48mmあればなんとか使えそうなかんじ。

 

合わせるタイヤは

f:id:taisakovic:20170207233430p:plain

こちらが決戦兵器のcontinental supersonic23C。公称150g

2016年7月に購入。その後なぜか世界的に品薄に。本社のサイトにも掲載されていて廃盤ってわけではないんだろうが、なんでだろう。

 

f:id:taisakovic:20170207233400p:plainf:id:taisakovic:20170207233409p:plain

実測159gと161g。

公称250gのタイヤが260gあっても別に不満はないが

150gのタイヤが160gだとちょっといかんのではないかと。←許してやれよ

 

素手で装着にトライしたが、思いのほか簡単にインストールできた。

f:id:taisakovic:20170207233833p:plain

いつみても毒々しい色使いのホイール。キノコだったら絶対食べないだろう。

パンクしませんように。

エクステンダー20mmにしとけばよかった。

 

f:id:taisakovic:20170207234329p:plainf:id:taisakovic:20170207234344p:plain

SPEED40clincher+supersonic チューブ&タイヤ

QR抜きで

フロント831g、

リア1258g。(CS6800 11-28T 249g含む)

前後で2089g。

 

vittoria ultralght チューブ + GP4000S2F913g,R1332g(CS付)

計2245gだったので、-156g。おぉう・・・。

 

これにクイックリリースが純正116g→sacra チタン 47gでー69g。

腰下225g軽量化だ。ハレルヤ!