練習日誌 粛々と

目標達成のため、パワートレーニング導入にともない練習記をつけることにしますた

1月のトレーニン愚計画

1月9日の第36回 いぶすき菜の花マラソン

スタート前 8時30分まで雨。

スタート時の気温20℃!!。(今1月ですよね?)

という高温多湿の中、開催されたそうな・・・

 

知り合いは軒並みタイム伸びず。

 

(ぼくの好きな)サバイバルレースと化していたらしい。

 

でなくてよかったわー(;´Д`A

 

年末からぼちぼちバイクの練習。

 

とりあえず3本ローラーを回す。20分くらいでちんこがしびれ休憩

30分くらいのスピニング。3本でペダリング効率を上げるのが難しい。

 

回転練習のつもりが、110からケイデンスを上げられない(;´・ω・)

ケツが跳ねる

 

ELITE Arionを使ってるけど

 

このケイデンスだと50x12では200W行くか行かないか。

むー。空気圧おとすか

 

とりあえず、2月26日のサイクルフェスタin桜島は出れそうなので

VO2max boosterをひさしぶりにやろう。来週から・・

 

ランは8kmくらいなら痛みなしで走れそう。

今のスピードを維持するので精一杯か。走行距離も落ちそう

 

taisakovic.hatenablog.com

サイクルフェスタin 桜島は1日2ステージ制

第1ステージ 2.8km の短い TT

第2ステージ 標高差312m、距離5.2km、平均勾配 6%のちょっと短いヒルクライム

 

ある意味VO2max と20分値で決着がつくわかりやすいレース。

自分の能力だと第一ステージ4分20秒、第二ステージ20分切れれば御の字だろう。

 

TTは前半登り、折り返して後半向かい風という負荷高めで迷惑な設定

 

ヒルクライムは割と勾配の変化があったり、途中風が強く、パックで走ったほうがよいところもあったりしたような気がする。最後下りと折り返しの登りがある。

 

ということで、VO2maxを上げるトレーニングと、FTPを上げればよいという2本立て。

もちろんそういって、うまくいったためしはない。

 

マラソンである程度心肺は強化されていると信じて、トレーニング。

6週間あるので、最初の2週間VO2max booster、次の2週で20分値のトレーニングかな。

 

あいかわらず基礎力がない・・・