読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練習日誌 粛々と

目標達成のため、パワートレーニング導入にともない練習記をつけることにしますた

最近暑くて思う。秋の夜長でもないのにものおもう夜。しかも書いたのは朝。

ここ2,3日、朝夕の暑さが緩んできた気がする。

 

今月のランは何とか150kmいきそう。

最初は200km走るゾ~(*/∇\*) キャ とか思ってたけど。

 

あまりの暑さで歩いたりとか。たいしたペースじゃないのに、心拍も時間を追うごとにどんどん高くなるとか。

夜でも平気で30℃越え・・・朝6時半には30℃・・・

モチベーションを保つのが大変だった。

 

自分は走ると気持ちいい物質が脳みそにあふれるタイプではないようで・・。

なんか、こう、義務感的に走っている気がする。

 

一応、最終的には自己ベスト更新とか、マラソン200分切り、究極サブ3とか奥の奥にはそういう気持ちがあるのだろう。いや、あるはず。

 

今までどうしてたんだろうと、過去ログを振り返ると、

8月はなぜか毎年100kmは走っている。

 f:id:taisakovic:20160827113412j:plain

 

f:id:taisakovic:20160827113411j:plain

年ごとの月間走行距離推移(ラン) 単位はkm。

 

だいたい朝5時半出発。

 

そのくらい早ければ大丈夫なのか?

7月以降は朝起きれなくて(絶対仕事のストレスだ!) 夜走ることが多かった。

夜走ると、歩道を逆走する自転車にひかれかけることが多い。

 

8月に100kmくらい走ると、9月後半くらいから調子が良くなってくる印象。

1フェイズ6週間というのは妥当な数字と納得。

 

そこからインターバル、閾値と練習すると、1,2月には仕上がる感じ。

つまり12月の青島太平洋には間に合わない。

 

5,6,7月と風邪ひいてたので仕方ないけど。

 

たぶん風邪ひかなくても走ってなかっただろう。

5月に風邪をひいてからパフォーマンスがかなり低下したのは事実。

 

いずれにせよ、いままでと同じ練習をしていても今まで以上の結果は望めないことが昨年の感想。質をあげるなり、量を走るなりしなければ先はない。

 

そして年々、月間距離は増えつつある。毎月ではないけど100kmが苦にならないくらいのペースになってきた。

おもしろいことに月別の走行距離は、毎年に通った傾向になる。

 

8月走ると、反動か9月は毎年練習距離が減ってしまう。

なんとか気合で乗り切りたい。

そして月間200km走れる体を作りたい。

 

健康な肉体も大事。毎年夏場は10%近い体脂肪率だったけど

今年は7%台維持。というか減らすつもりもないのに増えない。

おかげで風邪ひきまくり。筋肉量も増えない。

体質改善が必要か。

 

水泳もしたい。バイクものりたい。

あれも買いたい、これも買いたい。

仕事と家庭、趣味のバランスも含め悩みは尽きない。